風俗の面接で不採用になるとどうなるのか

風俗嬢になりたいと思っている女性にはちょっと嬉しい話。

大阪の風俗店でも、面接を受けた際に不採用になってしまう率というのはかなり少ないです。

なので風俗の仕事をして稼いで行きたいという気持ちがあれば面接を受けて頂ければ高確率で風俗の仕事をすることが出来ますよ。

風俗の仕事が他の大阪の職業の面接とちょっと違っている所は、面接の際合否がすぐに分かるということです。

採用された場合、そのまま現場で採用と言われますのですぐに体験入店が出来るというのが一般的です。

全ての店がそうではありませんが、殆どの店はその場ですぐに採用してくれるのかどうか分かります。

もし不採用だった場合ですが、不採用だった場合の殆どが後日電話やメールで連絡が来る形です。

採用の場合はすぐに伝えることが出来ても、面と向かって不採用ですというのはとてもじゃないけど言えませんよね。

なので後日連絡が来る形です。

では、高確率で採用される風俗の仕事が不採用になってしまった理由はなんなのか。

コンセプトが全く合わない容姿の場合は不採用にすることがあります。

制服が売りのイメクラなのに30代の女性が応募して来たとか、ぽっちゃり専門の店なのにそんなに太っていない子が応募して来たとか…。

そのような理由で落とされてしまう場合もありますし、態度が悪くて落とされてしまうという子もいます。

面接をする時は普通の社会人らしく面接を受けることが大事です。

風俗だからと言ってその辺りを甘く考えてはいけません。